2016年12月24日 / by admin

有名人を知ろう!有名人でない人たちから見た有名人!

有名人は眠る暇もなく大変!

有名人は仕事の量が多いので睡眠不足になりがちです。車の中、新幹線の中、飛行機の中、移動中の乗り物に乗っている時が眠るチャンスです。普通のサラリーマンなら始業就業時刻は決まっていますから、不規則な生活になることはありません。有名人ともなると、そうそう規則通りの生活は送れないんです。スタジオの収録が遅れて終了が夜中になってしまうこともあるでしょうし、夜通し打ち合わせをして朝帰宅するなんていうのもざらですからね。

休みはなるべくまとめて取ろう!

タレントなんかは売れない時代もありますが、売れ始めるとテレビに出ずっぱりになります。マネージャーなんかも付いていて、スケジュールの管理もやってくれますが、何せ生活のリズムが不規則ですから体調を崩さないように注意しなければなりませんよ。健康のためにも、気持ちをリフレッシュさせるためにも、休むことはとても大切です。ハワイなどの南国の島でロングバケーションを取るのも、有名人ならではの休み方と言えるでしょう。

有名人になって初めて分ること!

有名人と庶民との違いはたくさんありますよね。収入が違う、生活のリズムが違う、住んでいる住宅自体も違う、オシャレが違うなど…違うところを探すと全てが違っているかもしれません。これらは見るからに分かる違いですが、有名人になってみないと分からないこともたくさんあるんですよ。常に笑顔を絶やさない苦労とか、状況に合わせて取らなければならない言動とか、庶民が有名人に持っているイメージを壊さないようにふるまうことなんかは、とても難しいことだと思いますよ。そういう細かい部分は、有名人になってみないと分からないことでしょうね。

フィールズ株式会社の代表取締役会長・山本英俊氏には、長男で俳優の山本剛史、長女でモデルの山本優希、次男の3人の子どもがいます。